健康診断の手引

検査の意味と検査値の読みかた、活用のしかた

肝臓の検査

GPT[血清]別称:ALT

何がわかるのか

GPTは、GOTとほぼ同じと考えてください。主な違いは次のとおりです。

①正常値は4〜43U/Lです。但し、値の判定や対策はGOTと同じです。

②GPTという酵素は、GOTと違って、心臓にはあまり含まれていません。GOTに比べてGPTの上昇が大である場合は、肝障害と考えてよいでしょう。アルコール肝炎や肝硬変では、GOTとGPTの比が1より大きくなりますし、他の肝障害ではその比が1以下です。

③GOTと異なり、GPTは肥満に伴って高値を示します。

このページのトップへ