信頼の高い健診

  • HOME
  • >
  • 信頼の高い健診

精度の高い検査、高品質な健診が受けられます。

各検査の精度を、全国労働衛生団体連合会(全衛連)と日本総合健診医学会2つの第三者機関から、平成元年以来毎年チェックを受け、良好な評価をいただいています。

健診機関としての機能評価を受けています。

健康管理事業は、高品質を維持したまま、安定的に提供できることが求められます。労働衛生サービス機能評価機構から、技術的にも、精度的にも、体制的にも優良な健診機関として認定を受け、更新を続けています。

健診結果

お客様のご要望にお応えした結果報告書を作成・ご提供しています。

①健診結果のお届け

※通常、2~3週間でご報告いたします。

※お客様のスケジュールに合わせて、適宜ご相談させていただきます。

②結果報告書類

※労働安全衛生法に基づく書類の他、多種多様な報告書・集計表・統計表を揃え、健康管理の用途にあった報告書をご提案致します。

※健診結果のデジタル化を推進し、CSV・テキストファイル・XMLで多く報告しております。

標準的な帳票類

健康診断個人票

事業主の保管義務がある帳票については、保存・管理しやすいように、健診結果を個人別台紙(カルテ)に貼付いたします。

個人結果通知

健診結果を受け取ってから1ケ月後、実際の結果と受診者の記憶を比べると、すべて一致した受診者は半数にも充たず、そのほとんどがすべて正常であったと、受診者の実情が調査されています。検査異常が多くなるほど記憶しないのも現実です。

結果が十分理解されなければ受診者はその結果を記憶せず、その後の保健行動も起きません。結局、健診が無駄になり、自覚症状が出てから病医院に行くことにより、高い医療費となりかねません。

出典:入江正洋 他

当財団では、理解しやすく受け入れやすい表現による個人結果表を実現し、提供しています。

項目別集計表・有所見者名簿

受診者個々の健診結果を項目毎判定別に集計(一覧表化)して出力。または、ピックアップしたい判定の対象者名簿等、お客様のオーダーに応じて出力します。

項目別統計表

項目毎判定別の人数を集計して出力。わが職場にはどのような異常が多いのか、どの年齢層にどの検査異常が多いのかなどが見えます。

オプション
  • 労働基準監督署提出用参考資料
  • 受診者リスト
  • 未受診者リスト
  • その他、お客様のご要望に応じております。

巡回健診と専門医療スタッフ

毎年、北海道から沖縄県まで、主な事業所数は年間約530事業所に約980ケ所の健診会場を設け、延べ約2900日余りの巡回健診を実施しています。

同質の教育・研修を受けた当財団の専門医療スタッフで健診を行い、同じ検体検査センター、同じ判定基準による同じ判定医のもと、均質な健診を全国的に提供しています。

ご案内から受診日時の割付・受診票の発行等

お客様の保健事業スタッフが行う業務の軽減、コストの削減をお手伝いし、効率的な健診業務を推し進めるために、これらの業務を当財団が請け負っています。

このページのトップへ