財団の概要

当財団の成り立ち

疾病予防のための講演会及び啓蒙活動の実施

①パンフレットおよび小冊子の無料頒布

厚生労働省による生活習慣病予防対策事業の趣旨に沿い、とくにメタボリック症候群に着目した保健指導の一環として、疾病の予防、生活習慣の改善を促すパンフレットおよび小冊子を、受診者の皆様や各健康保険組合・各団体様に毎年約10万部余り、無料頒布しています。

②季刊誌『いきいき健康だより』の刊行

機関誌(季刊誌)として、職場と家庭の健康管理に関する情報誌『いきいき健康だより』を年4回刊行しています。

③講演会等の実施

健康管理面における知識の普及を広く図るため、各健康保険組合、各団体等で講演会および保健指導等を開催しています。

調査・研究

①生活習慣病予防および職業性疾病等に関する調査・研究を行っています。

とくに定期健康診断や生活習慣病健診等のデータにより、性・年齢層別異常所見の発現率等、日本人の健康状態を隔年に分析し、『業績および調査研究年報』にまとめて隔年で刊行し、健康保険組合や大学等研究機関、国会図書館等に無料頒布しています。

②生活習慣病予防等に関する研究助成を行っています。

このページのトップへ